メニュー

学校紹介

学校の歴史




西豊田小のあゆみ
明治 7年
曲金法蔵寺に置いて有度郡小鹿村20番小鹿分校として創設

明治 9年11月 3日
第2大学区第15番中学区有度郡曲金8485番連地小学曲金小学校として設立

明治11年 7月
校舎新築815坪、現在地となる。校地2,194坪

明治22年 7月
栗原尋常小学校併合。13ケ村を総括して豊田村となる

明治31年 7月 9日
高等科2年設置

明治42年 4月
尋常科6ケ年制となる。校地1,150坪。校舎447坪

大正 6年 4月
高等科修業年限2ケ年となる。1教室増築

大正 9年 3月 4日
校章、校旗の制定
画像
大正15年
豊田村森下に分校をおく

昭和 3年 2月 3日
静岡市へ合併。静岡市静岡西豊田尋常高等小学校と改称
校地3,253.28坪。校舎延べ1,076.5坪

昭和 8年 8月
プール竣工。校地4,010.42坪。延建坪1,666.25坪
画像
昭和24年 3月31日
静岡市豊田中学校独立校舎に移る。13教室増改築。

昭和27年 4月 1日
4教室増築。給食室新築。延建坪1,648.126坪。

昭和35年 4月 1日
鉄筋コンクリート造3階建6教室新築

昭和36年 5月
校地拡張1,281.52坪
画像
昭和37年12月28日
南校舎火災により階上3教室165坪消失

昭和38年 4月
給食室91.25 坪増築。火災校舎82.5坪復旧。自転車置場19.602坪新設

昭和39年10月
中庭の泉水完成

昭和41年 7月23日
プール完成

昭和45年 2月
鉄筋5教室増築

昭和45年.46年
文部省指定研究協力校となる。
(県立盲学校との交流教育による教育の在り方)

昭和47年 3月31日
体育館竣工

昭和48年 3月24日
西校舎増築。(4階建8教室)

昭和51年11月 3日
創立100周年記念式典

昭和54年 9月 1日
鉄筋校舎新築。(2階6教室)

昭和53年.54年
特殊教育課程研究について文部省から研究指定。
54年11月28日 研究発表会

昭和56年11月23日
鉄筋東校舎4階建延長による工事完成
(校長室、職員室、保健室、事務室、放送室、特別教室5、玄関)

昭和56年12月22日
木造校舎(西校舎)取り壊し

昭和57年 2月27日
「せいくらべ記念碑」移築完成
画像
昭和58年 4月
県立南部養護学校との交流を始める

昭和58年 7月18日
西校舎完成(3階6教室、給食受領室、理科室、音楽室、用務員室)

昭和59年 8月 1日
北校舎耐震工事開始。9月1日完了

昭和59年10月15日
運動場全面改修工事着工。60年3月完成

昭和61年 3月 4日
正門横に交通安全塔設置

平成 3年11月22日
道徳教育研究委託発表会

平成 6年 2月 8日
中庭に屋外時計設置

平成 7年 3月 6日
藤棚設置

平成 8年11月 3日
静岡県代表健康推進学校

平成14年11月30日
東校舎耐震工事完了
画像

学校紹介

2019年01月



12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031








今日は・・・

アクセス